鞍馬寺

スタッフrisaです。

京都一の最強パワースポットと言われる鞍馬寺にいってきました!!

鞍馬寺といえば、源義経が幼少時に過ごした天狗伝説の残る場所…大天狗である鞍馬天狗が牛若丸に剣術を教えたという言い伝えがあります。

鞍馬寺

叡山電鉄の鞍馬駅を降りると大きな天狗さんがお出迎えしてくれます。

鞍馬寺

自然に囲まれ、賑やかな京都の中心地から電車で1時間弱、車なら約30分という距離です。

縁結び神社として有名な貴船神社も近くにあり、古くから京都の奥座敷として知られ、貴族たちが癒しや涼を求めて訪れた場所としても有名。
今では、パワースポットとしても、また、四季の美しい風景が楽しめる観光スポットとしても人気です。

鞍馬寺

ケーブルカーで登ることもできますが、せっかくなので歩いて登ってみました。

鞍馬寺

鞍馬寺

まず、子宝や縁結び、病気平癒などで有名な、由岐神社が見えてきます。願掛け杉の「大杉」が御神木として手厚く祭られています。樹齢800年の大杉は、神そのもの。近くで見るとまさに圧巻で、神々しさにあふれていました!!

鞍馬寺

天狗さんのストラップにおみくじが入っています!!

鞍馬寺

更に登ると、枕草子が、「近うて遠きもの」の例えとした鞍馬寺の九十九折りの参道へ。緑がいっぱいで気持ちよかったです。牛若丸も、この九十九折りの参道の坂や階段を昇り降りしたのかなと思いながら登りました。

鞍馬寺

その後は、歩いて15分ほどで本堂に到着。

鞍馬寺

本堂に祭られているのは「毘沙門天」「千手観音」「護法魔王尊」の三尊。三尊を合わせて「天尊」といいます。

そして、その手前の石畳に描かれる「六芒星」が人気のポイント。六芒星は、尊天(宇宙生命・宇宙エネルギー)の波動が広がる「星曼荼羅」を模したもので、宇宙とつながる修行の場です。

鞍馬寺

鞍馬寺

鞍馬寺

ここに立って手を広げ宇宙のパワーをいただきました!!
尊天をあらわす中心の三角は、なんだか踏んだらいけないような気がして踏みませんでした…

休日は、この六芒星の前に行列ができるほど人気だそうです…☆

鞍馬寺

本殿入口の両側には、狛犬ではなく狛虎(こまとら)が!!

鞍馬寺

そして本堂の反対側には、板石が祀られています。

平安京の擁護授福のために毘沙門天が降臨したとされる神聖な場所だそう…☆
本殿金堂の後方から出土した経塚の蓋となっていた石で、内部から発掘された経塚遺物200点余りは国宝に指定されているそうです。

なんだかこの石からも気が感じられるような…☆

鞍馬寺

帰りはケーブルカーで降りてみました!!

鞍馬寺

御朱印!!

鞍馬寺

宇宙のパワーを授かりに、また四季折々の美しい景色を楽しみに、これからの季節は紅葉も楽しめます!!
京都に来られた際には、市内から少し足を伸ばして鞍馬寺のパワースポット巡りはいかがでしょうか…☆

この記事へのコメント