クラフトカフェWEB本店 トップページ
http://www.craftcafe.co.jp/

2017年01月26日

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん

ものづくり作家さんのお仕事場にお邪魔して、創作活動を始められた経緯やものづくりへの思いをお伺いする企画「作り手インタビュー」。今回ご登場願った「京でん」の竜田昌雄さんは、これまでの作家さんとは少しスタンスが違う、“ブランド”の作り手です。京都の文化を世に伝えたいという思いをこめた「京でん」を2005年に起業、京友禅とジーンズを融合させたオリジナルブランド「禅」でデビューし、その後も、新たなクリエイティブを追求しブランドとして展開されています。クラフトカフェとは、もう10年ほどお付き合いのある作り手さんの1人です。

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん
竜田さんが最初に立ち上げたオリジナルブランド京友禅手描きジーンズ「禅(ZEN)」。本金銀箔を施したものなどもあり、バリエーション豊かに展開される手描きジーンズ。

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん
和小物ブランドの「達磨(だるま)」。「禅」の兄弟ブランドとして誕生し、ウォレットや革小物を中心に展開されています。こちらは、亀の甲羅型の型押しが施された革を使用したウォレット「玄武」と、京念珠のウォレットロープ「玄武」。外注先に制作依頼していたウォレットは、 現在は自社生産に切り替えています。




インタビューでは、竜田さんが独立して起業されるまでの経緯から起業されてからの道のり、京友禅ジーンズブランド「禅」の立ち上げ、そして3年前にこれまでとは発想を変えて作り上げた新ブランド「COTOCUL(コトカル)」のことや、「COTOCUL(コトカル)」で使われている「黒桟革(くろざんがわ)」のことなど…そんなことまで語ってしまっていいんですか?というくらいフランクに、まさに等身大の「京でん」を語ってくださりました。

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 京でん 竜田昌雄さん
新ブランド「COTOCUL」。古都(コト)+ culture(文化)を組み合わせた造語。写真の商品は、黒桟革で制作した長財布(画像左は藍染め、画像右は黒染めの長財布)。 その贅沢なまでの高級感は、「人と違ったものを持ちたい」という思いをかなえます。


「京都発信の世界ブランドを作る」、世界に認めてもらえる商品を作っていきたいという目標に向かって挑戦し続ける竜田さん。その不屈の闘志と、時代を読む力、軽やかなフットワーク、そして受け継がれた技へのリスペクトを融合させたクリエイティブには、これからも目が離せません。竜田さんのお人柄が伝わる内容になっておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです

------------------

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜京でん 竜田昌雄さん

“禅”(ZEN)京友禅手描き・手染めジーンズ ・和柄ジーンズ一覧

“禅”(ZEN)手描き和柄Tシャツ・デニムジャケット・レザージャケット一覧

達磨(だるま)ウォレット・バッグ・手作り腕時計・レザーシューズ一覧

COTOCUL(コトカル)ハンドメイド革財布・小銭入れ・名刺入れ・革小物一覧

作り手インタビュー 〜創作の現場から〜 一覧

------------------

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 11:31| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さん・職人さんのご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

【テレビ放送のお知らせ】NHK「ひるブラ」に登場-ORGANIC GARDEN(オーガニックガーデン) オーガニックコットンの靴下

organicgarden-top01.jpg

1月25日(水)12時20分から12時43分・NHK「ひるブラ」にて、国内一の靴下生産の街・奈良県広陵町の靴下工場、ヤマヤ株式会社さんORGANIC GARDEN(オーガニックガーデン)が取り上げられます。リポーターは磯山さやかさんです。

ご視聴が可能な方は、ぜひご覧いただければ幸いです。
posted by craftcafe at 15:22| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さん・職人さんのご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする