クラフトカフェWEB本店 トップページ
http://www.craftcafe.co.jp/

2015年10月24日

ウェディングをテーマとしたsasakihitomi&Rijoui2人展、開催中です

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展1.jpg

明日10月25日(日)まで、当店で人気のアクセサリー作家“sasakihitomi”アクセサリー作家・佐々木ひとみさんの、ウェディングをテーマとした展示会が開催中です。会場は、東京・表参道近くのギャラリー「サロンヴェネル」。繊細でヴィンテージ感にあふれるレースを使いつつ、現代的な感性で仕上げたドレスや服を手がけられているRijiouさんとの2人展です。

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展2.jpg

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展3.jpg

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展4.jpg

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展5.jpg

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展6.jpg

ちょうやうさぎ、マーガレットといったかわいらしいモチーフのほか、蜘蛛やとんぼといったちょっと変わったモチーフまで、とても素敵なヘッドドレス、ネックレスを展示されています。結婚式や2次会の衣装としても貸し出しできるそうで、会場でご試着・撮影も可能とのことです。

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展7.jpg

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展8.jpg

また、佐々木さんの定番・新作アクセサリーも展示・販売されています。新作のスワンのピアス、きつねや猫のブローチは、近々当店でも登場予定です。

【Blog】sasakihitomi&Rijoui2人展9.jpg

明日10月25日(日)は11時から17時まで。会場のサロンヴェネルも素敵な雰囲気でした。ご結婚をご準備中の方、佐々木ひとみさんのアクセサリーを見てみたい方は、ぜひご来場ください。

------------------

sasakihitomi&Rijoui2人展
会場:サロンヴェネル
東京都渋谷区神宮前3-17-6-1A
http://www.hotel-sunday.com/salon-venelle/

------------------

sasakihitomi アクセサリー作家・佐々木ひとみさんのアクセサリー一覧はこちら

クラフトカフェ 取扱アクセサリーブランド一覧

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 23:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さん・職人さんのご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

夜になると、夜空を描く絵描きのおじさんが姿を現す…“cota”中野貴臣さんの手作り腕時計“Painter”

【Blog】cota(コタ)手作り腕時計“Painter”1.jpg
cota(コタ)手作り腕時計“Painter −ペインター−”(画像のケースの仕上げは「フラット」、ベルトカラーは「ワインレッド」)


夜になると、夜空を描く絵描きのおじさんが姿を現す…「ともに時を重ねることでその人だけの表情に変わり、身に着けると毎日が少し楽しくなるような、時を楽しめる時計」を制作コンセプトとする、“cota”時計作家・中野貴臣さんの新作手作り腕時計です。

文字盤中央の窓には、1日の時の流れと合わせて、月と太陽が交互に顔をのぞかせる「SUN&MOON」のプレートが組み込まれています。昼間は燦々とした太陽が、夜の10時ごろになると、夜空にきらめく三日月と星々を描くおじさんがあらわれます。

【Blog】cota(コタ)手作り腕時計“Painter”2.jpg
cota(コタ)手作り腕時計“Painter −ペインター−”(画像のケースの仕上げは「クレーター」、ベルトカラーは「グリーン」)


文字盤は3段の立体的なデザイン。時間が刻まれた外周は鏡面仕上げ、分が刻まれた2段目はいぶし仕上げの真鍮製。そして中央上部は「SUN&MOON」のプレートとなっています。真鍮製ケースの仕上げは、シンプルで上品な印象の「フラット」、月面のような表情の「クレーター」の2タイプからお選びいただけます。

【Blog】cota(コタ)手作り腕時計“Painter”3.jpg
(着用は男性・腕周り17cm)


【Blog】cota(コタ)手作り腕時計“Painter”4.jpg
(着用は女性・腕周り13cm)


ベルトレザーは、イタリア・トスカーナ地方の老舗タンナー(皮革製造会社)・ワルピエ社製の“ブッテーロ”を使用。ベルトカラーはブラウン、ワインレッド、グリーンなど6色からお選びいただくことができ、その発色の良さも魅力です。また、腕時計の裏ぶたへの刻印サービスや、ケースの仕上げ直しやベルト交換にも対応されていますので、長くご愛用いただける腕時計となっています。

------------------

cota(コタ)手作り腕時計“Painter −ペインター−”

cota(コタ) 手作り腕時計 中野貴臣さんが手がける手作り腕時計 一覧

クラフトカフェ 手作り腕時計ブランド一覧

------------------

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 15:35| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Pick up item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

独特の狩りのスタイルと気品にあふれる姿の「ヘビクイワシ」がモチーフ…“marship”沼尻慧さんのシルバーリング

【Blog】marship(マーシップ)-ヘビクイワシのリング-シルバー1.jpg
marship(マーシップ)アクセサリー作家・沼尻 慧(ぬまじり さとい) ヘビクイワシのシルバーリング


すらっと伸びた長い脚でヘビを蹴って弱らせてから捕食することで知られる「ヘビクイワシ」。その独特の狩りのスタイル、高貴さを感じさせる美しい姿に魅せられる人も多い「ヘビクイワシ」をモチーフとしたシルバーリングです。

【Facebook】marship(マーシップ)-ヘビクイワシのリング-シルバー2.jpg
ヘビクイワシ
(画像は使用権購入済みのものです)

ヘビクイワシは、タカ目ヘビクイワシ科ヘビクイワシ属に分類される鳥。アフリカのサハラ砂漠以南のサバンナに生息しています。

ヘビを捕らえる際には、ヘビの頭に連発で蹴りを入れて弱らせてから食べるという、インパクトのある狩りをすることで知られ、日本名の由来となっています。ヘビのほかにも、虫やネズミ、ウサギなども食べます。頭の冠羽が羽根ペンを連想させることから、英名では「secretary bird」(書記官鳥)と呼ばれています。

すらっと伸びた脚、後頭部には長く伸びた黒い冠羽、大きな目の周囲は赤みのある鮮やかなオレンジ、グレーと黒の羽毛で、スタイルが良く気品のある姿が印象的。日本では、千葉市動物公園や静岡県掛川市の掛川花鳥園で飼育されています。

【Blog】marship(マーシップ)-ヘビクイワシのリング-シルバー3.jpg

【Blog】marship(マーシップ)-ヘビクイワシのリング-シルバー4.jpg

【Blog】marship(マーシップ)-ヘビクイワシのリング-シルバー5.jpg

marship・沼尻慧さんの「ヘビクイワシのリング」は、ヘビクイワシの特徴である大きな瞳、凛とした表情、後頭部に広がる冠羽が丁寧につくりこまれていて、うねるヘビでリング部分を表現しています。ヘビクイワシの気品さとともに、どこかかわいらしさも感じられる造形となっています。

この「ヘビクイワシのシルバーリング」は、架空の秘密の森に棲む動物・植物たちをテーマとし、特に鳥モチーフのアクセサリーを数多く手がけられている“marship”沼尻 慧(ぬまじり さとい)さんの作品。最近は鳥関連のイベントにも呼ばれることがあるとのことで、その活動の幅を着実に広げられています。

------------------

marship(マーシップ)アクセサリー作家・沼尻 慧(ぬまじり さとい) ヘビクイワシのシルバーリング

marship 手作りアクセサリー・ネックレス・リング 一覧

クラフトカフェ 取り扱いアクセサリーブランド 一覧

------------------

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 15:36| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pick up item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

寄り添う2匹の黒猫がちょこんと座って夜空を見上げる…cota・中野貴臣さんの手作り腕時計“With−Cat−”

【Blog】cota手作り腕時計-“With−Cat−”1.jpgcota(コタ)手作り腕時計“With−Cat−”(画像のケースの仕上げは「フラット」、ベルトカラーは「ブラウン」)

夜の12時になると、寄り添う2匹の黒猫がちょこんと座って夜空を見上げる…「ともに時を重ねることでその人だけの表情に変わり、身に着けると毎日が少し楽しくなるような、時を楽しめる時計」を制作コンセプトとする、“cota”時計作家・中野貴臣さんの新作手作り腕時計です。

文字盤中央の窓には、1日の時の流れと合わせて、月と太陽が交互に顔をのぞかせる「SUN&MOON」のプレートが組み込まれています。昼間は燦々とした太陽が、夜になるとの三日月と2匹の黒猫があらわれます。夜12時になると、寄り添って三日月を見上げる黒猫のいる風景になります。

【Blog】cota手作り腕時計-“With−Cat−”2.jpg
(画像のケースの仕上げは「クレーター」、ベルトカラーは「キャメル」)


【Blog】cota手作り腕時計-“With−Cat−”3.jpg
(画像のケースの仕上げは「フラット」、ベルトカラーは「ブラウン」)


文字盤にくっきりと浮かびあがる数字は、彫り起こしの技法で表現されたもの。数字の表面には鏡面仕上げが施され、光を反射して美しくきらめきます。真鍮製ケースの仕上げは、シンプルで上品な印象の「フラット」、月面のような表情の「クレーター」の2タイプからお選びいただけます。

【Blog】cota手作り腕時計-“With−Cat−”4.jpg
(着用は女性・腕周り13cm)


【Blog】cota手作り腕時計-“With−Cat−”5.jpg
(着用は男性・腕周り17cm)


ベルトレザーは、イタリアのトスカーナ地方にある老舗タンナー(皮革製造会社)・ワルピエ社製の“ブッテーロ”を使用。ベルトカラーはブラウン、ワインレッド、グリーンなど6色からお選びいただくことができ、発色の良さも魅力。また、耐久性に優れるレザーで、使い込むにつれて艶と味わいが増し、その経年変化を楽しんでいただけます。

また、腕時計の裏ぶたへの刻印サービスや、ケースの仕上げ直しやベルト交換にも対応されていますので、長くご愛用いただける腕時計となっています。

------------------

cota(コタ)手作り腕時計“With−Cat−”

cota(コタ) 手作り腕時計 中野貴臣さんが手がける手作り腕時計 一覧

クラフトカフェ 手作り腕時計ブランド一覧

------------------

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 10:11| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pick up item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

丸まった姿が愛らしい…“marship”沼尻慧さんのはりねずみシルバーネックレス

【Blog】marshipはりねずみシルバーネックレス1.jpg

【Blog】marshipはりねずみシルバーネックレス2.jpg
marship(マーシップ) 手作りアクセサリー はりねずみ シルバーネックレス


丸まった姿が愛らしい…ころんとキュートなはりねずみのシルバーネックレス。架空の秘密の森に棲む動物・植物たちをテーマとする“marship”(マーシップ)のアクセサリー作家・沼尻 慧(ぬまじり さとい)さんの作品です。

【Blog】marshipはりねずみシルバーネックレス3.jpg

ぴょこっとした鼻、くりっとした瞳、背中の針状の毛なみをリアルにかわいく表現。丸まったはりねずみの前足と後ろ足のすき間にチェーンを通してネックレスにしています。カラーは「黒仕上げ」(スタンダードカラー)と「白仕上げ」(アルビノ)の2色からお選びいただけます。

【Blog】marshipはりねずみシルバーネックレス4.jpg

最近ペットとして人気が高まっているはりねずみ。実際にはりねずみを飼われている方はもちろん、動物好きの方にもおすすめのネックレスです。

------------------

marship(マーシップ) 手作りアクセサリー はりねずみ シルバーネックレス

marship 手作りアクセサリー・ネックレス・リング 一覧

クラフトカフェ 取り扱いアクセサリーブランド 一覧

------------------

クラフトカフェトップページ

クラフトカフェFacebook

クラフトカフェTwitter

クラフトカフェInstagram

------------------
posted by craftcafe at 13:44| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Pick up item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする