♪スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ♪

スタッフのrisaです♪ 先週の日曜日、SEED・杉田扶実子さんと一緒に 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』を観に行ってきました! 映画のあらすじは・・・ 源氏が平家を滅ぼした、壇ノ浦の戦いから数百年後。源氏と平家はすっかり落ちぶれてしまい、今は双方共にギャングに成り果ててしまっていました・・・ とある山奥の村に、源義経(伊勢谷友介)率いる源氏ギャングと平清盛(佐藤浩市 )率いる平家ギャングが、村に言い伝えられる埋蔵金をめぐって血なまぐさい抗争を繰り広げていました・・・ そこへ、心に傷を負った流れ者のスゴ腕ガンマン(伊藤英明)が現れます・・・ 彼がどちらの用心棒につくのかそれぞれの思わくがぶつかり合う中、源平の戦いは、さらに激化していく・・・ この映画で、杉田さんは、美術スタッフとして参加されていて、 平家の墓地の平清盛(佐藤浩市 )が座っている背後の鳳凰の襖絵(襖4枚分ぐらい!!)だけでなく、源氏が基地にしていた遊郭の扉と、屋根の下部分の絵も杉田さんが描いています!! 鳳凰の襖絵、大スクリーンで観るとすごい迫力でした!! ここに平清盛(佐藤浩市 )が座ってました!! 建物セット、墓地のなどの他に、屏風やロッカー、室内の調度品など一つ一つにこだわりが伝わってきます・・・ 杉田さんが美術に行ってた時、まだ、セットが全部完成してなくて、つくりかけのルリ子(桃井かおり)のBARで昼食を食べたりしてたそうです…

続きを読む